randam_butterC85おしながき&新刊サンプル公開

 直前であれですが、当日のおしながきはこんな感じで。
 既刊もわりかし持っていきます!
(リストにないですが井上の短篇集「HEXAFLAG」も少数あります)





 時代と寝る気満々であるところの新刊艦これ本「ふとん鎮守府」のサンプルを公開!
 ※なお「ふとん鎮守府」はV林田さんとこ(西も20a)に少数委託させてもらってます。


●ぽもろっそさんのイラストより
futotin_thumb01.jpg

 潮ちゃんと漣ちゃんやで!
 潮ちゃんと漣ちゃんやで!



●井上雑兵のイベントプレイ記より
futotin_thumb02_r.png
 あの悪夢の11月イベント海域において鉄(アイアン)と底(ボトム)った記録集。
 twitterのつぶやきの再編集とも言います。
 10時間以上にも及ぶ地獄の末にイノウエ提督が見たものとは……。



@i_noue 艦これE4…敵艦のカットイン攻撃を食らった瞬間、車田正美漫画のチンピラのように「このドサンピンがァーッ」と叫ぶと、小さいダメージで済むことが多いという法則を…発見したぞ…。あと大メモリ2…。

 またしても妄言を発信するイノウエ提督。もはや根性論ですらないあたりが憐憫の情を誘います。かれこれ攻略開始から九時間あまり。こういうことをつぶやいてないと、おそらく精神の均衡が保てなかったんだと思います。

(本文より抜粋)




 なんか「艦これの長時間プレイが脳に及ぼす影響」みたいなものになりました。



●サカモチさんの漫画より
futotin_thumb03.jpg

 あ、あの野郎、や……やりやがった……!
 そんなわけで今回のもう1冊の新刊「サカモチ漫画ドゥームズデイ」もよろしく!



●tigerbutterの小説「"雪"と私」より


 電(いなづま)がいなくなって、私は口数の少ない、笑わない艦娘になった。
「響はお疲れのようだから、電と持ち場を交代して、早く入渠するのです!」
「休むのは嫌いじゃないけど、まだ平気だよ」
 言うと、電は、
「電は響のお姉さんなのです! お姉さんのお仕事は妹の助けになることなのです! だから響は無理をしてはいけないのです!」
 と懸命に言いつのった。
 わかったわかった、と交代して三十分後、まるで私の身代わりになったかのように、電は沈んでいった。

(本文より抜粋)




 randamu_butterの闇と称されるtigerbutterですが、なにやらイイ話を書いてきましたよ……。



●reiyouさんのイラストより
futotin_thumb04.png

 どーなのさ日向ーおとなしいじゃーん、でお馴染み伊勢ちゃんのイラストです。
 ちなみにタイトルは「おっぱ伊勢」……おい今、なんつった?



●V林田さんの小説「提督の麻雀卓」より


 ともあれ、島風は「はーい」と返事をしてきびすを返そうとしましたが、ふとそこで、しばらく前から執務室に出されていたこたつの上に、何か見慣れないケースがあるのを見つけました。
「提督、これなんですかー?」
 言うが早いか、返事を聞く前にそれを開けた島風は、「おぅっ!」と声を上げました。
 麻雀牌です。

(本文より抜粋)




 艦娘×麻雀というV林田氏ならではのアクロバット……と思いきや、意外に馴染むぞ、これはッ!
 みんなが大好きな母性を隠し切れない天龍さんも出てきます。



●井上雑兵の小説「上弦の月をのぞむ空母」より


 もっ、もっ。ぐび、ぐびり。
 もっ、もっ。ぐび、ぐびり。

 おそるべき量の重油とボーキサイトが二人の胃の腑に収められてゆく。艦娘たちのまわりには、桜の花が舞っている。みっしりと豊かに垂れる桜の樹の枝から、その重みに耐えかねるようにして花びらが一枚、また一枚と音もなく離れて、はらはらと落ちていく。
「桜の木というものは不思議なものですねえ」
 ひと心地ついたのか、箸と杯を持つ手を休めて赤城がそんなことを言った。

(本文より抜粋)




 タイトルからまんまですが、夢枕獏作品のパロ的なあれです。そしてみんな大好き赤加賀話です。
 どうでもいいですがタイトルを「艦ばく」にするかどうかでtigerbutterと相当もめました。



●青梅松竹さんの漫画より
futotin_thumb05.png

 艦これの漫画なのに艦娘が出てこない?……驚きの結末は本編でお確かめください!



●田中天さんのプレイ記録(?)「聞け、クソムシの声」より


■編成
 艦が建造されるまで時間がかかるようなので、叢雲を任務に派遣してみた。
 艦隊名は「駆逐姫ムラクモ魔海に堕つ」で決定。
 通達を見て、叢雲の凛たる瞳に怒りが宿る。
 クソムシ提督の面目躍如であった。
 そうこうするうちに、クソムシ秘密工廠では「夕立」「漣」「白雪」がロールアウト。
 叢雲、夕立、漣、による駆逐艦隊が完成。
 新規艦隊名を「駆逐姫ムラクモ2恥辱の海」とする。嬉しさのあまり、艦娘たちの目が一様に曇る。

(本文より抜粋)




 こんな艦これのプレイってあ……アリなのか……?
 アリです! なぜなら、これもまた艦娘たちへの愛のかたちだから!
 凡百の提督には及びもつかぬ、その異形の愛に満ちた世界に戦慄せよ……!



 なお、巻末おまけとして「艦娘大辞典」を掲載。
 軽巡キッソーさんが改二になったあたりまでの全艦娘を網羅しています。すごい!
 ですが、もちろん攻略にはまったく役立ちません! すごくねえ!


……こんな感じでバラエティ豊か(混沌とも言う)な艦これ本となりました!
 提督の皆さまもそうでない方も、ぜひよろしくお願いします。

2013.12.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 宣伝

«  | ホーム |  »

about this blog

randambutter

Author:randambutter
同人サークルrandam_butter(らんだむばたー)の公式ブログです。非公式ブログがあるのかという議論はしない。それが大人。

twitter

mail to randam_butter

名前:
メール:
件名:
本文:

search

QR

QR